伝えたいこと

光明と申します。

大阪市内ということもあり、
様々なお客様がお越しになられます。
Previous
Next

お若い女性で多い悩みの中に、
お金の問題があります。
例えばお店や
悪いホストクラブ等で
借金をつくってしまい
その借金を返すために、
風俗で働くことを強制されたり、
自分を追い込んで、
誰にも相談できずに
苦しんでいる方がいます。
「風俗をやめたら追い込みをかけるぞ!」
「親に話をつけるからな!」
と脅かされることもあります。
夢や希望も無くし、
生きる気力もなくなってしまいます。
このような時は
神様に頼むことだけではなく、
現実的な解決が必要となります。
このような場合は、
信頼をおける弁護士さんを紹介いたします。
傷は深くなる前に、
早く処置をしてください。
僕は数多くの辛いを経験をしたり、
自暴自棄になったことも、
死を覚悟したこともあります。
このような経験は
現在の霊視鑑定に
大いに役に立っていますし、
辛さや哀しみを理解することができます。
そのため、
早く答えを求めている人のために、
365日24時間対応をさせて頂いております。
夜中でもご予約が空いていれば
いつでも鑑定可能です。
憑依されている人も鑑定を通じて、
心と体が軽くなることがあります。
知人が憑依されている場合、
私のところまでお連れするまで、
かなりのご苦労をするかと思います。
知人様の心理状態で
突然のキャンセルをしてしまい 私に対して
申し訳なく感じたりするかもしれませんが
お気になさらずに
お気軽にご連絡を頂けたらと思います。
24時間365日、祝祭日、お盆、
年末年始なども関係無く、
霊視鑑定をしております。
霊視鑑定とは
刃物をもった人間と立ち合うかのような、
真剣勝負のようなものであると
認識して鑑定に臨んでいます。
場合によっては、
真剣にお客様の問題に向き合うために、
厳しくお伝えすることもありますので
ご了承くださいませ。
英語での鑑定もできます。
片言の日本語で御質問頂きまして、
ご回答を英語を文章にしてお渡しします。
耳が聞こえない方も鑑定できます。
言葉を話すことが
できない方も鑑定できます。
目が見えない方も鑑定できます。

滝修行

滝修行や武道の鍛錬で培ったことを土台に、
霊視鑑定をさせて頂きます。
武士道を尊び、伝統空手・ボクシング・カポエラ・
キックボクシング・テコンドーなどの武術を学び、
修験道発祥の地の大峰山での滝修行を重ねてきました。
肉体を鍛えることで、霊感の制御ができますので、
滝修行と武道を通じ、心身を鍛え続けています。
楽しく生きるための道しるべになれればと思います。

ノイズが無い純粋な信頼関係

対面鑑定、電話鑑定、メール鑑定、LINE鑑定、
ZOOM鑑定のいずれも、何も情報を聞かずに、
私は集中して霊視に入り、霊視鑑定の基本である
「オーラ」「守護霊」「前世」「現在の運気」を
鑑定書に記載していき、お渡しいたします。
生年月日不要です。氏名も不要です。
予約も仮名でも大丈夫です。
基本鑑定後、ご質問をお聞きして、細かく霊視します。

遠隔でも鑑定可能の理由

「鑑定を依頼する」
と心に決められた時点で、
すでにお客様と私との
チャンネルが合った状態になりますので、
遠隔でも鑑定は可能となります。
私の霊視は対面だけでなく、
電話やメールでも可能でございますし、
遠く離れた海外でも
鑑定は可能でございます。

質問件数

1回の鑑定につき、
相談件数に制限はありません。
どのような内容を、
いくつ質問しても結構でございます。
霊視を中心といたしますが、
お客様のご要望や内容により、
それ以外の鑑定方法やヒーリング、
浄霊などを交えることもあります。
占い師さんの中には、
相談数を限られたり、
1件に限定される方もいますが、
私は時間制でございます。
消費税別で、
鑑定料金は、
30分6,000円、
60分12,000円。
1分当たり200円でして、
無駄に鑑定時間を、
引き延すようなことは一切いたしません。
お客様には時間を有効に使うため、
ご質問をあらかじめ、
メモをしてくるようお勧めしています。

ユングとCRV
Control
Remote
Viewing

霊視鑑定を基本としますが、
神秘性や霊的なことを
強調したり怖がらせることはありません。
霊現象は日常的に起こるという観点から
論理的にお伝えしています。
例えば
霊視をユングの集合意識体の理論を
もとに考えてみた場合、
人類には共通する
意識のデータバンクがあって、
ユングはそれを
集合意識体と名付けています。
霊視も、その集合意識体への
問い掛けであると捉えています。
ただ、この問い掛けへの解答を得るには、
とても静かな心が必要です。
池に広がる小さな水紋を見つける、
または浮き出た微かな泡の音を、
聞き分けるようなものであり、
簡単とは言えません。
また、霊視は米国で、
発達したCRVと共通点もあるといいます。
CRVはControl Remote Viewingの略で、
スタンフォード研究所と
陸軍情報保安司令部によって
開発された透視技術であり、
日本のマスメディアでも
よく取り上げられています。
CRVでは、頭に浮かんだことを
紙に書き出す透視担当者と、
それを分析する
担当者がいるそうです。
前者が右脳で作業しているのに対し、
後者は左脳で
作業をしていると考えられます。
霊視は、CRVがグループで行っている
「右脳と左脳の分業」を
一人で作業しているようなものと考えると
理解しやすいとおもいます。

占いの分類

占いを分類すると
「名」「相」「朴」の三つになります。
つまり、この世の中の占いは全て
この三種類のどれかに当てはまります。
「名」とは
生まれた生年月日や生まれた時間や
星の動きで鑑定する占術で
「過去」のデータがベースになっています。
「相」は手相や人相など
「現在」の状態を元に鑑定する占術です。
「朴」に分類されるのが
霊視やタロットカードなどであり、
「時間軸や既成概念にとらわれず」
情報を出すところに特徴があります。

タロットカード の作成
占い師育成と独立支援

愛用していたタロットカードが
入手困難になりました。
そんなとき、夢の中で、
大きな祭壇から、
タロットカードが湧き出す夢をみました。
さっそく、
そのイメージどおりの
カードを製作することにし、
結局、1年もの歳月をかけ、
納得いくオリジナルカードを
完成させることが出来ました。
65枚全ての絵柄に
著作権登録をすることができました。
霊視鑑定の基礎や
タロットカードなどの指導もしております。
理論を基軸にした独特の教え方は
レイキ伝授にも反映させています。
市販の本を読めば
わかるようなことはお伝えせず、
例えば、シンボルの意味でも
具体的にイメージを
つかめるような例を示し、
本質をお伝えします。
本質がわかりますので
確実にパワーが受講生に伝わります。
実際に霊界コンシェルジュ光明が指導し、
占い師やレイキヒーラーとして
独立開業している方も多数います。

経験に基づく風水建築

私は木造建築大工の経験もありますので、
風水建築において
風通し・水通し・光通しなども、
分かり易くお伝えしております。

死ぬほど辛い経験

私が育った環境は、
老舗出版社に勤務して
絵を描くのが趣味の父親と、
世話好きの母親という、
一般的な家庭でした。
ただ、母が憑依体質で
怖いと思うことが度々ありました。
霊感の強い母親がある日
真っ青な顔で起きてきて言いました。
「棺桶に入って水に沈んでいく夢を見た」
その日は父親と釣りに行く予定で
笑い飛ばしてうちを出たものの、
山奥で車が反対車線から飛び出して、
奥多摩湖に落ちそうになる
凄惨な事故にあい、
ギリギリのところで
なんとか助かりました。
私の半生はけっして順風満帆ではなく、
成功と挫折の中で人生に失望してきました。
今から思えば楽しい人生だったと思います。
波乱の日々の生活では、
生死の境を幾度もさまよった経験が、
生きること、
死について考えることが多くなり、
心を霊視していく
霊視鑑定が開花することになりました。
現在までに経験した仕事や
プライベートの危機を少し書いてみます。

いい占い師とは?

鑑定のために遠方から
お越しになる方が多いのですが、
交通費をかけてまで大阪にくるのではなく、
まず地元で探してみては?
とお話しております。
いい占い師さんを探す
5つの基準を参考に探してみると、
地元でもいい占い師さんに
恵まれるとおもいます。
自宅開業である
自宅開業されている方は
クチコミや紹介でしか、
知ることができませんので、
実力のある方が多いのが特徴です。
鑑定料金が時間制である
1件1千円などの場合は
雑談の中で出た質問も、
件数に数えられてしまい、
高額な鑑定料金になることがあります。
30分3千円などでしたら、
時間がきたら終わりですし
延長であれば、
1分100円というように明朗会計になります。
タイマーを掛けておけば、
その時間まで自由に会話ができます。
言葉使いが適切である
相談中に、
暴言を吐く占い師さんも多いようですし、
怖いことを言う方もいます。
浄霊と称してお金を催促する方もいます。
電話予約の際に、
言葉が綺麗で
丁寧である方を選ぶことや、
メールで問い合わせした時に
しっかりと答えくれる人を
選ぶと良いでしょう。
出張鑑定や浄化や浄霊においては、
通常の商取引のように
見積書を書いてくれる方を
選ぶと良いでしょう。
ユーモアがある
霊視や浄霊は怖いイメージがありますが、
怖いイメージのままですと
相談者は委縮してしまい、
本心からの相談できなくなってしまいます。
ユーモアのある占い師さんでしたら
親しみがもてて心から相談でき、
本当の道が見えやすいのです。
人生経験が豊富である
不倫の悩みをうけるのなら
不倫経験のある占い師が必要ですし、
結婚の悩みなら、
結婚を経験した占い師が必要です。
商売、雇用、病気など様々な経験がないと、
相談者に納得いくアドバイスができません。

経験がない占い師さんは
「イメージ」でしかお伝えできません。
百聞は一見にしかずという諺が
ありますが、
言葉を変えれば
「百のイメージより一つの経験」なのです。
僕は鬱病で苦しんだ時に、
お医者さんから
「全ての病気治療を経験しないと、
本当の医者とはいえないんだ」
という言葉を聞きました。
帰宅後、そのお医者さんから
直接電話がはいり「死んでないか!?」
「お前が死ぬと、国家の損失になるから死ぬな!」
と電話を頂き、励まされた経験があります。

経験豊富な方の言葉は心に響くのです。
私からの皆様へのメッセージ~
「占いは定期健康診断のようなもの」
「悩みが深刻だから占い師のもとを訪れる」
と認識がありますが、
病気が極度に進行した状態で、
あわてて病院に
駆け込むのと同じでことです。
健康診断を定期的に受けている方は、
少しでも悪いところがあれば
改善しようと努力しますから、
急に健康を害することはありません。
本来の占いの姿も、
「定期健康診断」であり、
その役割は
予防医療の一つであるとおもいます。
もちろん、
藁にもすがるような深刻なお悩みの解消に
占いは有効ですが、
悩みが深刻化する前、
または、とくにお悩みがない状態で
霊界のメッセージをきくことは、
健康な心身の維持に役立ちます。
前世は複数あると考えていますので その時々で
「自分はどんな方にまもられ、
どのようなメッセージを受けているのか」
を理解されるのも宜しいかとおもいます。
占いは、
けっして特別なものではないのです。
霊界のメッセージを日常にうまく取り入れ、
皆様が、自然体であるがままに
受け入れる心と共に
過ごせることを願っています。
前世は複数ありますので、その時々で、
「自分はどんな方にまもられているのか?」
「どのようなメッセージを受けているのか?」
を理解されるのも宜しいかとおもいます。